FC2ブログ
  2020.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 続き十五
 4月29日

 晴れ。

    朝    昼
 外  7℃  24℃
 内 16℃  24℃

  七尾産んでくれました。
 予定通りですが、空けられる鉢は四つ、とうとう32鉢一杯。
産卵が不調の時のために親を抱えています。
好調時の嬉しい悲鳴は覚悟していますが、これも困りものです。
まだまだ産みそうな魚が沢山いるのにどうすんだ。
 とりあえず今日の抱えきれない分は送り先が決まりホッとしています。
目先が良くて腹もふっくら、三つ尾でとてもスッキリした雌や、
丸手で鹿の子模様の可愛い雌の卵なので絶対捨てられない。
かと言って抱えれば結局体を壊すもとになる。

 続き十五
概要の冒頭に特許出願中とありますが、丸鉢に特許を必要と思っていませんでした。
良い型は皆で共有した方が土佐錦魚のためになる。そんな思いがあるからです。
それなのにあえて面倒な出願をした訳は、苦い経験があるからです。
 前回の丸鉢を造る前、滋賀の人が丸鉢を造りたいので設計を私にしてもら
いたいと希望が、千葉の人から私へ話しがきました。 
 丸鉢思考を書いていた頃でした。
本格的丸鉢の普及が必要と感じていましたが、丸鉢作りに懲りていた私は、自分で造る気はさらさらありませんでした。
業者の人に造ってもらい皆さんに使って頂けるならば嬉しいこととまとまり、話しを進めることになりました。
製造業者ー滋賀の人ー千葉の人ー私と、話しがいくらかややこしい感じです。
2007.04.29(Sun)  土佐錦魚コメント(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

  2020.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

TopAdmin