FC2ブログ
  2020.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 続き十
 4月23日

朝残り雨、曇り。

    朝    昼
 外 15℃  19℃
 内 20℃、 23℃

 三歳が五尾産んでくれました。
もう迷っている暇はありません。
親と産卵に参加させない三歳は外に出しました。
 あと少しで温室内全32鉢は卵で埋まりそうなので、なるべく外へ出すのを遅らすためあちこちへ送る連絡をとるのが大変。直に全部が外へ出されてしまいます。
 二番子は5月に産んでくれれば、最初の一番子が丸鉢へ移り、そこへ入り込めます。
 一番子は稚魚でも会員へ配布するので、4千、3千程の鉢もあっさり減ってくれる算段でいるのですが、どうなるか?
 四時の目覚ましの前に目が覚めるようになったので、三時半にセットするようになりました。
 これから、三時、夏至ごろには二時半へとなってゆきますが、去年の失敗を活かして体力を保たせる努力もしてゆかなければ。

 続き十
 
土佐錦の泳ぎは角鉢と丸鉢では違ってきます。
角鉢で卵を孵している人は、丸鉢へ移した途端に泳ぎが変わることに気が付いている人も、いるのではないでしょうか。
何か違うと気が付いた人は観察の眼が養われていると言えるかもしれません。
 でも、その傾向は丸鉢の側面傾斜角45度の擂り鉢型で最も顕著に現れます。
お椀型や半球型や植木鉢へ入れている人は気が付かなくて当然と言えるかもしれません。
 そこから推し量ると泳ぎが変わる原因は、側面角度にあると言えるのではないでしょうか。
 [丸鉢の基本は擂り鉢型にある]この所以はここにもあります。
私があくまで擂り鉢型を基本にした改良を試みるのも、ここにあります。
2007.04.23(Mon)  土佐錦魚コメント(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

  2020.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

TopAdmin