FC2ブログ
  2020.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 05月30日
   
選別思考 3511−149
   
*目先と陽受け
残暑の時には、陽受けが効いてくる。
精一杯の陽を浴びせて夏を思い出させる。
夏の余分な肉付きを削ぐように、餌は控えめにする。
やがて秋雨がやってくる。梅雨は南西から、秋雨は北東から。
気温が低い時に、餌をたっぷり与えると瘤がつく。
栄養を蓄えられる時には、蓄えてしまう。
秋は気温が低いのに、気温の高い夏よりも良く食べる。
食欲の秋、夏と同じだけ与えると、せっかく削いだ肉がまた着いてしまう上に、余分な養分は成長より瘤に回ってしまう。
秋雨でも蓋で雨が入らないと、魚は快適に食欲旺盛でいる。
餌は控えめな朝の一回戦で、あとは苔を突かせる。
秋晴れの下、飢えた様子もなく、ひたすら苔を突く。
これも魚の躾(しつけ)の一つ。

2020.05.30(Sat)  土佐錦魚TOP

  2020.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin