FC2ブログ
  2020.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 05月28日
   
選別思考 3509−147
   
*目先と温度
度々目先の下地を作ってきたが、総決算は秋になる。
温度が高い時期は、目幅作りになる。
目幅作りは、目先作りの土台と言える。
夏に土台を作り、秋にそれを仕上げる。
目先の土台次第で長く見える目先が可能になり、おちょぼ口のように見えてくる。その時には、端瘤が大敵となる。
端瘤が少ししか着かないだけで普通の大きさの口が良く見える。
夏の生長期に十分の餌を与えても生長に回ってくれた。
夏の目先は余分に太らないように注意していれば、何とかなる。
あとは陽射しが何とかしてくれる。
餌が足りない午後には、半日苔を突ついている。
大きい魚の吻端は夏の終わりには、十分に伸びている。
小さい魚の吻端は秋の始まり迄に、十分に伸びている。
秋の成長期に夏と同じ量を与えると、瘤に回ってしまう。
目先作りの仕上げは、温度が下がり始めてからになる。

2020.05.28(Thu)  土佐錦魚TOP

  2020.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin