FC2ブログ
  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 01月19日
   
選別思考 3379−17
   
グルグル泳ぎもジグダグ泳ぎも、言ってみればメダカの学校の団体泳ぎになる。
もっと尾が張ってくる頃には、水面に餌を求めたり、狭い丸鉢中の餌を探し回ったり餌を食べては泳いだりするゴチョゴチョ泳ぎは、個体間の競争泳ぎになる。
丸手や張りの強い系統は、もともと群れ泳ぎの期間が短くなる。
ゴチョゴチョ泳ぎと止まる泳ぎの中間も丸鉢では見られる。
互いの影に潜り込むことを繰り返すグリグリ泳ぎになる。
強い光線を避けて影に入って停止したいが、影をつくっていた魚が自身の下へ動いてしまう。
団子状態や影を追って潜り込もうと、グリグリ泳ぐ。
グルグル泳ぎ、ジグダグ泳ぎ、ゴチョゴチョ泳ぎ、グリグリ泳ぎには、泳ぎの意欲を感じられる。
だが、留まりの泳ぎには、泳ごうとする意欲を感じられない。

2020.01.19(Sun)  土佐錦魚TOP

  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03

TopAdmin