FC2ブログ
  2019.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 10月11日
   
選別思考 3279
   
両者は、どうように扱われるのか。
以前、品評会の当歳で、抑えが弱いが実に良い魚が出陳された。
その良さは他を寄せ付けなかった。審査員一致で東大関かと思えたが、
一人「親骨が弱い」と一言指摘した。
だが、他に敵う魚がいなくて大関になった。
二歳でも出陳されたが、さらに弱くなっていた。
抑えが弱くなっていても、「控え」の範囲であれば、審査に耐えられるが、
もっと弱いと落とされる範囲になってしまう。
撫で肩は、付きの弱さや張りの弱さを指摘されてしまう。
がだ、反転に余裕を持つ傾向があり、けっこう拾われる。
審査はその時点が原則で、当歳、二歳は、先行きも加味される。
単に、他にその上になる魚が出陳されて居るかの事態だった。

2019.10.11(Fri)  土佐錦魚TOP

  2019.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

TopAdmin