FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 03月16日
   
選別思考 3436−74
   
*生長度の目印
大きくなるように何時して置くのか。
無理なくするには、産卵時期を早めにすることになる。
早めの産卵日は、無理をしなくても大きくなり、
遅め産卵日は、無理をするとろくなことにならない。
変則は、腹の下地を作る時に多少多めに食べさせる。
腹の下地とは、稚魚の腹が膨れ出して急に餌を食べ出す時期がある。
その時に両腹がふくれるようにしないと片腹が増える。片腹防止策を兼ねて、
腹の出が将来出やすくなるように、少し膨れるほどに一旦膨らませて、
腹の下地を作って置く。
だがこれは、宮地式に反している。
宮地式を実践すると、どうしても片腹が増える。
それを防止したのちに、また餌を控える。
やがて幼魚になると餌の控え加減で、背肩の発達が決まる。

2020.03.16(Mon)  土佐錦魚TOP

  2020.03   02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

TopAdmin