FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 03月07日
   
選別思考 3427−65
   
温度(水温)を目安にしているが、陽射しがあることを前提にした、
陽射しによる光線の相乗効果を水温で測っている。
上面温度三十℃で、陽射しがあれば、高茶色変化が始まる。
上面温度三十四℃前後で、削げが始まる。
上面温度三十六℃で、顔の削げが見え、目幅への影響が始まる。
上面温度三十七℃、底面温度三十五℃、過酷温度の中域。
顔の削げが進み、目幅への影響が強まる。
上面温度三十八℃、底面温度三十六℃、過酷温度の中域。
過酷な光線を受け、顔の削げは出来、目幅の変化が始まる。
上面温度三十九℃、底面温度三十七℃ 過酷温度の高域。
光線の影響が高潮に達し、目幅が出来る。
上面温度四十℃、 底面温度三十八℃、過酷温度の限界。
光線の影響が限界に達する。

2020.03.07(Sat)  土佐錦魚TOP

  2020.03   02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

TopAdmin