FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 03月01日
   
選別思考 3421−59
   
*過酷(陽射し)
[陽射しによる過酷]こそが、過酷の極みになる。
過酷には、水温による過酷と、陽射しによる過酷がある。
強烈な陽差しが底にまで届くと、魚は焼かれるに等しい。
立ち上がりのわずかな日影でも、陽除け板が三㎝でも、蓋をする時の桟の影でも、魚は陽射しの過酷から避難する。
避難先の日影が快適であっては、過酷にならない。
上面の日向は四十℃。底面の日向は三十八℃。日影に入ったからとて三十七℃になるわけでもなし、陽射しの焼きからひたすら避難すべく、わずかな避難場所の日影を探す。
日陰がないと避難場所は、底の僅かな低温しかない。
水面近くに立ち上がりの僅かな影、水面近くは四十℃近く、
それなのに日影に集まる。東京の陽射しからでも避難する。
梅雨明け十日は晴れを約束すると言う。
我池では、過酷をできるだけ経験させる。
今期は特に、梅雨明け十日で勝負しなくてはならない。

2020.03.01(Sun)  土佐錦魚TOP

  2020.03   02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

TopAdmin