FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 02月23日
   
選別思考 3414−52
   
*対流
浮遊しだすと対流に乗って全面へと広がって行く。
水面が温まりだすと、次に斜面の上部が温まるはず。
水面、斜面が温まると、斜面に上昇水流が発生すると考えられる。
すると中央に下降水流ができるはず。
だが、見た印象とは逆になる。
底面からは冷えが来ないように保温をしてある。
だが排水口からの冷えは如何ともしがたい。
水面から冷えが来る時には蓋をするので、穏やかに冷える。
蓋も密封していないので、気温まで下がる時がある。
前日の水温が高ければ、大概は気温より二℃は温かい。
発泡ウレタンを封入してある鉢はそれ以上の効果をもっている。
沸きにも効果を発揮して擂り鉢型とは一℃〜二℃ほど違う。
すると対流も穏やかになる。

2020.02.23(Sun)  土佐錦魚TOP

  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03

TopAdmin