FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 02月09日
   
選別思考 3400−38
   
秋でも冷え込みが少ないと、案外ゴチョゴチョ泳いで、良く食べて丸く腹が出る。丸く腹が出ると目後にも響いてくる。
もし響かないとエラ蓋がえぐれたようになって腹が太り出す。
エラ蓋が抉れたようになると、内側への凹みになり、体側線の直線感が損なわれ、腹の太りに無理矢理感が出てしまう。
直線的な体側線や目後の品が薄れて行く。
ただし典型的な大阪ランチュウ系ではふっくら卵型の体になる。
目幅は少し広めで、目後も少しふっくらが自然になる。
それは土佐錦魚の体の型として、認められている。
だが、もしその体型に目幅が狭くて尖鋭な目先が付いていれば、この上ない。
大阪ランチュウ系のふっくら卵型の体は可愛い。
尖鋭な顔は、可愛さを超越してしまう。尖鋭な顔はいいに決まっているが、
福っくらコロコロも、可愛くて好きだ。

2020.02.09(Sun)  土佐錦魚TOP

  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03

TopAdmin