FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 02月07日
   
選別思考 3398−36
   
やがて秋の冷え込みが来ると、朝には底面が暖かく保温されていて、上面に冷気が当たる腹出しの季節が来る。
朝が十五℃から十℃程度になると腹が出だす。
だが、十℃近くでは、朝の餌の時間をだんだん遅らせる。
するとますます一回戦が効いてくる。
我池では、目が出る手前の三十分程で一回戦を終了する。
一日分を三十分ほどで食べさせてしまうことをする。
すると目幅は広がらずに腹が出る。
目幅が狭まっていると腹の出で、体は三角っぽくなってくる。
この時も、水替え前の泳ぎは留まっている方がいい。
水が温まり出すと、泳ぎだしてしまう。
その前に水替えをする。水替えの時には刺激されて一寸の間遊泳をする。
そのあと餌を一回戦食べると、また止まる。

2020.02.07(Fri)  土佐錦魚TOP

  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03

TopAdmin