FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 02月06日
   
選別思考 3397−35
   
大きく育てる以前に、目幅を固定して置けばその先は地道に育って行く。
先行き目幅は広がらない。節度があれば目も出ない。
だが調子にのると背肩がまず出て背瘤は後からでも出てしまう。
背肩が出ていると大きく生長する遺伝子が、目覚めている。
宮地式の凄いところは、口を小さくしているところにある。
節度の極みどころではない。それなのに割と大きくなるのは、背肩を目覚めさせているところにある。
それでいて、口の大きさは変わらず目幅も変わらず顔がいいままで、割と大きくなる。今、預かっている魚の中に一尾居る。
典型的ナンキン系の体を見せてくれる。
尾も多少ナンキンっぽくて、只今シワ抜き中だが、見ていて楽しくてしょうがない。飼い主は、小さい時に相当我慢したに相違ないが、預かった他の魚は大分崩れている。その一尾は、ナンキン系の良いところが出たと思われる。

2020.02.06(Thu)  土佐錦魚TOP

  2020.02   01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03

TopAdmin