FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 12月25日
   
選別思考 3354
   
経験から、起こり得ると感じている。
なんで、そんなことが起きるのだろうか。
そんなことが起きるように感じ出したのは、稚魚の時に片腹予防で、
腹を一時的に出す処置をするようになってからになる。
処置後は、分岐点が現れ易くなった、と感じられる。
稚魚の食欲が旺盛になる時期の変化を利用して、一時的な腹出しをしている。
ただ漫然と多く食わした訳ではない。
宮地式を試している時に、飢餓の中でも共食いをするような食欲を見せる時がある。宮地翁も共食いをさせると言っていた。
何度か宮地式を試みるうちに、この時期に食べさせないと、
片腹率がかなり増える印象を受けた。
そこで餌を与えてみると、何かスイッチが入ったようなめざましい成長をした。
このまま餌を与え続けると、せっかく今まで続けた宮地式が台無しになるので、
再び餌を抑える。

2019.12.25(Wed)  土佐錦魚TOP

  2019.12   11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

TopAdmin