FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 11月16日
   
選別思考 3315
   
迫り前の一文字は、弓前の一文字より根拠が薄いと感じられる。
それなのに何故、広まっていったのか。
そこには迫り前肯定、弓前否定の気運があったと感じられる。
弓前だけが対象ではなかった。迫り前以外は除外された。
土佐錦魚は迫り前が良いとは、昔から肯定されている。
それでも、他にも親骨型があることは認められていた。
そこに「土佐錦魚は迫り前でなくては不可ない」という意思が、
高知以外から広まりを見せたと感じられる。
一度広まってしまうと、広まるが勝ち、通説となってしまう。
通説となってしまうと、根拠を示す必要がなくなってしまう。
通説となってしまうと、広く信じられてしまう。
信じられてしまうと、他の親骨型は見向きもされなくなる。
土佐錦魚をただ一つの型に決めつけることには、危うさがある。

2019.11.16(Sat)  土佐錦魚TOP

  2019.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

TopAdmin