FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 10月03日
   
選別思考 3271
   
袋返りは、リュウキン系からしか未だ出ていない。
大阪ランチュウ系からは、袋返りが出ないのか。
もし出たら、それが理想の土佐錦魚と成り得るのではないか。
袋返りは、リュウキン系からは既に出ている。
袋返りは、リュウキン系だから出ていると、現在は言えている。
袋返りは、リュウキン系からの発展形ではあっても、琉金らしさは微塵もなく、
琉金の尾は、土佐錦魚の形態に変貌している。
変貌した尾と、やはり琉金らしさの微塵もない変貌した体になる。
それは雄型の体として現れている。
雄型ではやはり、少しは、琉金や大阪ランチュウ系の体に似た方が量感と力感を
得られて良いと思わせている。
だがその小ぶりの体が、尾の大きさや雰囲気を強調している。
均整の崩れた、いや均整を超えた演出となっている。

2019.10.03(Thu)  土佐錦魚TOP

  2019.10   09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

TopAdmin