FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 09月16日
   
選別思考 3254
   
*[袖口返り(そでぐちかえり)]
反り返り→袖口返りへの経路が、現在の反転の元となっている。
いつも袖口が大きく開いている感じで反転に抑えが見られない。
できれば反転の戻りを望むが、別段問題にならなく見せる。
反転に抑えが感じられないのに別段問題にならないのは、尾厚を維持している
反転先に、意思が生まれたからと推測している。
袖口返りの反転先は、上や横と横から前へと広がり、反転先に意思を見せ、
横に開口部ができる。
できればその反転が、体から離れることを望まれている。
返りが大きいと反転先が体までに及ぶ。
良いことに思えるが、反転先が鰓に入ったり、目を擦ったり目や反転先が傷つく。反転が体から離れることは、反転が小さくなることに繋がるが、さしも気にかからない。
成長と共にやがては大きくなる。
反転が体から離れることは、金座が大きいことになる。
反転が体から離れることは、尾肩が体から離れている。
反転が体から離れることは、親骨(渡り)が長いことになる。
反転が体から離れることは、親骨の抑えが良いことになる。
反転が体から離れることは、袖元が長いことになる。
反転が体から離れることは、袖元の抑えが良いことになる。
反転が体から離れることは、袖元の峡条が長くなっている。

2019.09.16(Mon)  土佐錦魚TOP

  2019.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin