FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 09月08日
   
選別思考 3246
   
反転の中程迄が、前進時の泳ぎの抵抗に争う(あらがう)ことができなくなり、
反転は大きく後方へと戻り始めた。
[戻り反転]と呼ばれるところまでになっていた。
解放口がやや後方から後ろへ向き、反転の前進の意思は、尾先から戻り反転の
境目の軟域線となってゆく。
現在の土佐錦魚では、袋反転が最高峰となっている。
だが、リュウキン系が元の袋反転になると、金座が弱くなる。
内格と付きや尾厚が大阪ランチュウ系になれば理想的と言える。
がだ、いまのところうまくいっていない。
昔の人はここまでにして受け渡してくれた。
それを楽しむだけでは、面白くない。
大関狙いだけや飼いやすさでは、申し訳ない。
大阪ランチュウ系の袂返りをそのまま袋返り迄に発展させれば。

2019.09.08(Sun)  土佐錦魚TOP

  2019.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin