FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 12月16日
 
選別思考 2980 
 
腰椎の第四腰椎から第八腰椎までの湾曲は、前腹肋骨の湾曲に匹敵するかそれ以上になっている。
腰椎の湾曲は、前腹肋骨の湾曲以上になることを望まれている。
腰椎の湾曲が良いと、腰の折れが良いことになる。
筒椎の傾斜が良くて長めだと、下りと締まりが良いことになる。
腰椎の扇化は、椎弓が一番整って広がっている。
腰椎の扇化は、椎骨が広げていると見て取れる。
椎骨の椎弓の根元が、僅かだが前方に出っ張っている。
腰弓は広がり、腰棘は押し詰まっていることが目に良く見える。
だが筒椎や腰椎の扇型(おおぎがた)の支点を上手く掴めない。
腰椎は、三連の棘と舵帯との接点辺りと見当はつけた。
筒椎は、腰棘の最後辺りの先と見当をつける。
筒椎は、全く主張がない。
腰椎は、舵鰭の主張の方がはるかに強い。

2018.12.16(Sun)  土佐錦魚TOP

  2018.12   11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

TopAdmin