FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 06月13日
 
選別思考 2794 
 
すると上面に血管が乾いたような焦げ茶色の筋があった。
それを血管とみた。だが太くない、おまけに二股に別れていた。
先入観をもって探したので希望的観測になり、結論は出せない。
その二股の先は外に出て下向き円面の左右の前辺りで消えた。
その方向は、鰓に行っているのではと想像させる。
結局、椎体と言える確証はなかった。
上半円に放射状の板骨が出ている下の空洞の天井に血管が通っていることは、
その上部が椎体的とは言える。
 
2018.06.13(Wed)  土佐錦魚TOP

  2018.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

TopAdmin