FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 11月15日
 
選別思考 2253 
 
肩椎からの肋骨様は、重なりあうようになっていることが多い。
腹椎からの肋骨は、押し詰まるように並んでいる。
この椎体の押し詰まりが、短い体を造っていると考えられる。
その押し詰まりは、僅かに弧になっている。
その押し詰まりの腹側は、弧の内側の詰まりになっている。
その押し詰まりの背側は、弧の外側の広がりになっている。
その詰まりの内に、腹側の詰まりと背側の広がりをもっている。
その押し詰まりと少しの弧が、丸い背と丸い腹を造っている。
哺乳類には腹椎が無い。でも魚類には有る。
土佐錦魚には、腹椎がある代わりに胸椎がない。
でも、鯉や鮒や和金ならば胸椎と言えるようなところがある。
ではなぜ、土佐錦魚では腹椎あるいは背椎と言っているのか。
体が丸くなることによって、胸椎の役目も詰められていった。
 
2016.11.15(Tue)  土佐錦魚TOP

  2016.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

TopAdmin