FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 11月06日
 
選別思考 2244 
 
この三本が、丸い板状な骨を、大きく抱いているように見える。
丸い板状の骨は、循環器系の神経を発信しているのか。
このくっ付いているような骨は、すでに骨化していて固い。
四本目を三対とすれば、計六対になるのかも知れない。
抱えられている丸い板状な骨を数に入れて良いものか。
両側と一体とも見える。ここでは一体と見ることにした。
もう一つ気になるのは、肋骨の一本目が、肩椎の四本目の上から重なるように始まっている個体が多い。
鮒尾和金でもこの辺りの椎体は太くて大きい。
むしろ、二本目の方が太く見える。
この一際太い肋骨の一本目と二本目を肩椎からとした時は、
七対あるいは八対になる。
土佐錦魚での一際太い一本目は、土佐錦魚が丸手になる過程で肩椎が詰まって
塊化して、単に上へ重なってしまっただけとは、言い切れなくなる。
 
2016.11.06(Sun)  土佐錦魚TOP

  2016.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

TopAdmin