FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 03月31日   
  
選別思考 1394   
 
二細条なら、もう見た目に判断がつく。
ツマミは、土佐錦魚の後葉の秩序を乱している。
ツマミは、土佐錦魚の後葉に鮒尾の上葉の始まりを告げている。
鮒尾の上葉の立ち上がりが始まると、縦と水平の区別がつかない混沌が始まってしまう。
ツマミは、棘条と側条の記憶が一致した時に起こるのだろうか。
鮒尾の鰭棘と側条が一体となっていることから、発している。
開き尾になっても尾芯が中央に一本しかない事が起因している。
中央の一本に、左右が記憶されていることが起因となっている。
中央の一本に、左右が集約されて立ち上がると鮒尾型になる。
なら、鮒尾型の一枚に移行の途中の左右が、二枚のままで立ち上がったらどうなるのだろう。
 
2014.03.31(Mon)  土佐錦魚TOP

  2014.03   02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

TopAdmin