FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
10月 5日
           
雨時々止む 

 朝の水温 14℃ 17℃  気温 朝15℃ 昼16℃

 おはよう


選別思考 486
 
 土佐錦魚に稜線を残したのは、土佐錦魚の前身ということになる。土佐錦魚の稜線を強くしたのは、流金ということになる。
土佐錦魚に大きな尾、大きな背鰭を歓迎した時、そして、土佐錦魚の挿しを認めた時、事後承諾的に舵鰭一枚も容認させられていた。と言ってしまってもいいだろう。
それは取りも直さず、流金を掛けた時すでに、無意識下ではその運命を、条件的に承諾させられていた。と言っても過言にはならないだろう。
流金と土佐錦魚の前身は、絶好の機会を得て、背びれの無い系統と対抗する為に、土佐錦魚の深いところで強く結びついたに違いない。
この時、背鰭のある系統と背鰭の無い系統がせめぎあう、土佐錦魚の宿命が再び幕を開けてしまった。
   
2011.10.05(Wed)  土佐錦魚TOP

  2011.10   09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

TopAdmin