FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
5月26日
 
晴れ
    外   内
朝  15℃ 20℃

 明け方の晴れた空に馴染みとなった五つ星。
今日は晴れだと輝いてくれる。
だけど、今日の月はどこかのビル影に隠れてしまったようだ。

 稚魚の尾が大分流れて来たので、今日は片腹対策で一回満腹にしてみることにした。
いつもはサッとなくなるのに今日はまだ余っている。
腹だけがパンパンに膨れて途端に桃尻。
さあ~て、どうなるか。

 やはり、泳がない。
午後からは泳いでくれるだろうが、まるで止まったままだ。
おまけに目が出ている。
ま、覚悟の上だから、明日からはまた小食。


心の起源を読んでの比較 73

 【心のはたらきは終結されるようにプログラムされていない。】ということは、
利己的命の働きが生体の受け継ぎ的存続をもかえりみていなかった、かつて死をプログラムのされていなかった「細胞としての命」の時代の後遺症のようなものだ。
生体の死に観念できない我がままな命の未練にすぎない問題が、心の問題としてすり替えられている。
 生体が生みだす心となれば、それも生体の一部と言える。
心は思考とするならそのジレンマは仕方のないところだろうが、脳あっての思考だから脳の機能が止まれば按ずることもなくなるだろう。
それとも、生体の産物でもオナラやふきだしのように、生体の死後も漂うのだろうか。
【脳のなかに生じた心のはたらきは】を
〔脳のなかに生じた機能は心のはたらきを表現するまでに至った。〕とすれば、
なにか人間も動物らしい趣きがでてくるようで、数多の生物と仲良くできそうな気になるのではないだろうか?

2009.05.26(Tue)  土佐錦魚TOP

  2009.05   04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

TopAdmin