FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
5月24日
 
曇りときどき雨
    外   内
朝  18℃ 21℃

 きょうから糸目用の水の確保がまずの作業となった。
今までは丸鉢の水替えが先だったが、今日からは親が先になる。

 七時頃には降り出した。
曇りのち雨が時々雨に変わっている。
今日明日は骨休めになりそう。

 ゆっくりしていると何故か落ち着かない。
そこでかねがね言われていた二才の選別をすることにした。
これで、いらない魚と、種魚用、楽しむ魚とほぼ半数に分けられた。
いらない魚は早々にいなくなる。
残った魚から会員が持って行くので、残るのは数十尾か。
この間からばちゃばちゃ産んでいるので、来期は小さいながらも参加してくれるはず。
可愛いいのがいっぱいいて期待を持ってしまう。


心の起源を読んでの比較 71

 【みずからが宿っている】 心が、宿っている、という言い方をしている。
しかも、みずからとなると、果たして【】は心を脳の製造物という意識で言っているのだろうか。
脳が自ら生じさせたとする心は一端独立してから、子供が里帰りするかのように再び宿っているのだろうか。脳と心はまったく別物という意識がどこかに隠れている無意識にあるから、宿るとうい言葉が自然に出てきてしまうのではないだろうか。脳が生じさせ脳細胞の間に混在しているという意識であるなら、宿るとは言わないだろう。寄生しているとも表された心に、どこからかやって来たような雰囲気を違和感なく抱いているから、自然と宿るとゆいう言い方をしたのだろう。

2009.05.24(Sun)  土佐錦魚TOP

  2009.05   04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

TopAdmin