FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
5月 7日
 
雨 降ったり止んだり
    外   内
朝  15℃ 20℃

 天気予報ではもうやんでいるはずだった。
けっこう本降り。
今日丸鉢へ出すはずだったが、やんでくれないとあてが狂ってしまう。
おまけに明日も雨になってしまってる。

 さて、どうするか。
稚魚を出すか出さないか。
さんざん迷ったあげく出すことにした。
今日明日なら天気の方がさほど影響しないだろう。
あと2日角鉢に入れて置く方が取り返しがつかなくなるかも知れない。
さあ、これから選別だ。


心の起源を読んでの比較 54

P44【表1 情報処理能力の比較】
        可能な情報処理
神経系 →ホメオスタシス、記憶、自発的活動
免疫系 →ホメオスタシス、記憶
内分泌系→ホメオスタシス

 上記の表1は原始から自己ができて行く階層を、 情報処理能力の発達の比較によって表したものと受けとめることができる。
 下記は、表1を〔〕なりにまとめ直して、
 内分泌系を、細胞内的共生による単体的自己の自己内的記憶の作用とし、ホメオスタシスが働いているように、共生を維持する生体として自動的活動をあげている。
 免疫系を、細胞同士の細胞外的共生による統一体としての自己の自己内的記憶の作用とし、ホメオスタシスと共に、自己内と自己外の自己の選別が働いているように、自己統一的共生を維持する生体として、自己の選択をあげている。
 神経系を、複雑に分化した生体として自己の自己内外的記憶の作用とし、ホメオスタシスと共に、自己内と自己外の自己の選別が働いているように、自己総合的共生を維持する生体として、感覚的記憶をもとにした自発的活動をあげた。

2009.05.07(Thu)  土佐錦魚TOP

  2009.05   04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

TopAdmin