FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 1月31日
温度管理 226

 ブラインシュリンプの孵化に際しては、孵化器を清潔に保ち、温度、塩濃度、孵化密度その他をブラインシュリンプの特徴に合わせますが、それでも孵化率が悪いときや孵化後直ぐ死んでしまう時には、エルバージュを塩水に入れると見違えるほど孵化率や生存率も良くなります。

 この方法は会員の皆さんの協力を得て開発されたものです。

 注意点はエルバージュの濃度をあまり濃くすると、稚魚の育ちが悪くなります。
 使用ブラインシュリンプへの必要最小限を見つけて、対処して下さい。
2009.01.31(Sat)  土佐錦魚TOP

  2009.01   12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

TopAdmin