FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 1月23日
温度管理 218

 稚魚が小さい時であればあるほど顕著でした。
 最初は国産のイトメでしたが、症状は現れました。
 それが、イトメによるものかブラインシュリンプによるものかは、見極めがつきませんでした。
 イトメを与えるとなったので、粒餌にしてみると発症が収まったり、出なくなりました。
2009.01.23(Fri)  土佐錦魚TOP

  2009.01   12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

TopAdmin