FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 1月17日
温度管理 212

 ここからが二者選択となります。

  もし、その取り巻きに感染魚がいれば、必ず感染してしまうのか。
  その印象は強く受けます。

  そこで、感染したものとしてどう手立てを講ずれば、発症を免れるのか。
  または、発症しても軽くて済むのか。

 ここで、感染は避けられないものとして、ウィルス対策を講じるべきとの、二者選択の後者を進めることが明確になりました。
2009.01.17(Sat)  土佐錦魚TOP

  2009.01   12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

TopAdmin