FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
 12月 19日

 晴れ

 野沢便り 6-11

 二時頃になるとやはり濃いガスが昇ってきた。
山頂の降車駅付近はすっかりガスに包まれて、ゲレンデ感覚が霧に惑わされてしまう、それでも下の乗車駅付近では陽が射している。
全部包まれるまではとリフトに乗れば、
西に急ぎ出した太陽は霧の向こうに遮られ、まるで昼間の月ようだ。
見上げても、白くぼんやりしている。
フード付きリフトが昇るに連れて太陽へ変身するかに、
霧がハレーションを起こすように、
見る間に輝きを増す。
フードとゴーグルを通しても、虹が破裂したように拡散する。
思わず手をかざし、避けてしまった。
 中腹は明るくなっている。
今度は霧が下りて来るまでパラダイスで、もっと山足へ乗る練習をしよう。

温度管理 183

 温度掛けにより何らかの失敗をした時。
失敗した治療と予防の間を取るようになります。
その度合いや空いた鉢の状況によって育てるかの目安をつけますが、鉢と体力と時間に余裕があれば、育ててみるのも経験や学びの内かも知れません。
 諦め半部ですが以外と思わぬ魚に会えるかもしれないからです。

2008.12.19(Fri)  土佐錦魚TOP

  2008.12   11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

TopAdmin