FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
37
  9月27日

 朝小雨有り曇りたまに晴れ間有り

    朝    昼
 外 18℃  27℃
 内 20℃  24℃

 水替え時に、苔を手で搾るように含んでいる水を掻き出します。その擦りが苔を維持する刺激になってくれます。苔を清潔に保ち、苔が新旧交代をするように調節しながら、タワシで擦ります。
 いよいよ温室でも最低水温が20℃前後になってくると、夏苔はすっかり弱まり冬苔への橋渡しが始まります。魚が食べたり突ついたりするだけで剥がれてしまい、再生が追いつかず次第にまばらに淋しくなってきます。タワシ擦りも加減が難しく、夏の勢いはすっかり失せてしまい、苔へ向けての努力空しい頃です。
 もうじき温室の北側の窓を閉める頃です。
 高知では、またモルタルの鉢では、毛足のある苔がそのまま冬越してくれるので、こんなさびしさは味合わないで済むのでしょうね。
 東京でもそのまま越冬してくれる頃には、高知化への戸惑いも薄れ、心底喜んで、高知化したと言えるのかも知れません。
2007.09.27(Thu)  土佐錦魚コメント(0)TOP

  2007.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin