FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
36

  9月26日

 朝一時晴れ間のち曇り

    朝    昼
 外 17℃  25℃
 内 20℃  23℃

 苔が水を作り始めると水質は一週間、それ以上でも見た目大丈夫なようですが、苔(バクテリヤを含む)の働きによって維持されています。安直に頼り過ぎて手入れを怠ると苔の働きが滞り、苔に汚れが溜まり、既に飽和状態になっていることがよくあります。
 そんな苔を擦ってみると、抱えている汚れが噴出するように驚く程の濁りが浮き出てきます。
 飽和状態に溜まった汚れは、苔の働きを削ぎ、透明感はあっても水の濃度が濃く、今度は水質が飽和状態になり、出来過ぎ悪循環が始まります。
[苔を擦った時、汚れで濁る状態]その濁りが水質本来の状態がと言えます。
 隠れ飽和状態の時に思わぬ高温にでも見舞われると、苔とのバランスが一変し、水質の急悪化、過度な古水、出来過ぎ状態になることが往々にしてあります。
鰓が痩けたり捲れたり、尾が柔らかくなったり、気が付いた時にはひどい有様で、ガッカリして落ち込むハメになりかねません。(水の進み過ぎ)
2007.09.26(Wed)  土佐錦魚コメント(0)TOP

  2007.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin