FC2ブログ
天気予報
ブログ内検索
月別アーカイブ
28

  9月18日

 曇り

    朝    昼
 外 18℃  29℃
 内 21℃  27℃

 保温と同時進行していた型での高知化対策は
深さ、径、水量、日受け、日影、
 この辺りになると今春ブログ丸鉢製作にまつわる3月31日からの、製作主旨と重複すると思われます。
詳しくはそちらを確認してもらうと共に、途中で頓挫している所はいずれ続けるとして、
 ここでは高知化方向からの見方とします。
 日影用丸鉢
 ただ高温化を克服すれば良いという訳ではなく、土佐錦作りを妥協すること無く、あくまでも擂り鉢型を基本とする工夫に拘る。
 深さの限界と同時に底面の径を重視する。
 底部は擂り鉢型の原型をあらかた残し、集積と留りを求める。
 中層部及び側部は擂り鉢型の日受け効率を損なわずに、若干見て取れるほどの弧を増やし、安定と泳ぎ易さと底部で削った分の水量を補う。
 上部はさらに泳ぎ易さ図り、日影部と水量を増し、高温に備える。
2007.09.18(Tue)  土佐錦魚コメント(0)TOP

  2007.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

TopAdmin